会議参加登録
メディア登録


メディア登録申込み要領

第7回アジア・太平洋地域エイズ国際会議の取材をご希望の報道関係者(記者、カメラマン、ラジオ、テレビ等)は、以下の要領にしたがって事前登録をおこなって下さい。事前登録された方には事務局より各種情報を提供させていただきます。
報道関係者の登録料は無料です。エキシビション、開会式、閉会式を含む全てのセッションに参加可能ですが(PWAラウンジを除く)、スペース、警備上の事情により、事前登録の方を対象とした抽選等により制限せざるを得ない場合がございますので、あらかじめご了承頂けますようお願い致します。
お手数をおかけいたしますが事情ご理解いただき、登録申込みに関して以下の書類をFAXにてご提出をお願い申し上げます。

記者証(社員証)のコピー
記者証をお持ちでない方は
所属メディアのレターヘッドを使用した業務委託書および署名入り記事(3本)のコピー(印刷媒体の場合)、または
所属団体が広報活動を行っていることを証明できる書類あるいは出版物等のコピー及び所属団体の身分証明証のコピー
第7回アジア・太平洋地域エイズ国際会議事務局は提出書類に基づき、報道活動を行っているかどうかの審査をおこない、後日結果を通知いたします。審査の過程で追加書類の提出を求めることがありますが、何卒ご了承下さい。


登録申込方法
登録はWeb、E-mail、FAXまたは郵送にてお願いいたします。

Webによるお申込
1. メディア登録サイトにて必要事項を入力して下さい。確認メールを自動配信いたします。
2. 確認メールに記載されているApplication Numberとともに、審査書類をE-mail、FAXまたは郵送にて事務局に提出してください。約14日後に審査結果をE-mailにて通知いたします。

E-mail、FAXまたは郵送によるお申込
申込用紙は下記よりダウンロードして下さい。
(あるいはinfo_icaap7@secretariat.ne.jpまで申込用紙をご請求下さい)

PDF 15.5KB
1. 申込用紙を英語(ブロック体)で記入してください。
2. 記入した申込用紙と審査書類を事務局までE-mail、FAXまたは郵送してください。約14日後に審査結果をE-mailにて通知いたします。

第7回アジア・太平洋地域エイズ国際会議事務局
(株)コンベンションリンケージ内
〒531-0072 大阪市北区豊崎3-19-3 PIAS TOWER 11F
Tel:(06)6377-2188 Fax:(06)6377-2075 E-mail:info_icaap7@secretariat.ne.jp


会期前のメディア登録受付締切りは2005年6月15日(必着)です。これ以降は会議会場での当日登録となります。当日の会場受付は会議開催日、2005年7月1日からオープンいたします。
当日登録の際も事前登録と同様の基準でメディア登録審査をおこないます。当日申込を希望される方は、冒頭の提出書類のいずれかを必ずご持参いただきますようお願い申し上げます。
なお、会期後、新聞雑誌等に記事を掲載されましたら、事務局宛に掲載記事を送付して頂きますよう、お願い申し上げます。テレビ等で放映される予定がございましたら、放映予定をご連絡ください。お手数をお掛けいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

プレス関係(取材/会見等)に関しては下記までお問合わせください。

ウェーバー・シャンドウィック・ワールドワイド株式会社 増田
Tel: 03-5427-7380/7353 E-mail:Media7icaap@webershandwick.com


PWAラウンジ(lounge for persons living with HIV/AIDS)での取材はできません。ただし、メディア関係者自身がPWAの場合は、メディアとしてではなく、PWAとしてラウンジに入場することができます。そのほかの取材要領については、後日ご連絡いたします。